VMDコンサル会社が推奨する中小企業向けの展示会のブースデザイン

鳥のオブジェ

初めて大規模なイベントに出展する企業の関係者は、ブースのデザインや発注する業者選びで迷うことが多いです。しかし提案力に優れたVMD専門会社と相談すると、個別の企業の業種やニーズに合わせて、手ごろなブースデザインを提案してもらえます。特にアパレルショップなどのディスプレイにも強いVMDコンサル会社は、お洒落なブースデザインを考えてくれる点が魅力です。しかし洗練されたデザインのブースを作ると、イベントに参加する場合のコストが予算オーバーすることも考えられます。けれどもVMDコンサルと相談するときに希望する予算を伝えると、50万円以内で機能的なブースを作ることも可能です。自社の商品の紹介がメインの場合には、大型のディスプレイを備えた目立つブースデザインにするのが理想的です。一方でVMDコンサル会社は、ブースを活用した商談を推奨する場合が多いです。商談用のスペースをブース内に確保する場合には、机や椅子などのレイアウトを考えることが重要です。また企業ブースの注目度を高めたいときには、イベント会場でミニセミナーを企画する方法があります。VMD専門会社にミニセミナーの内容も考えてもらうと、ブースを使った企業PRも効率的に行えます。

Pick Up Contents